ちこ丸の庶民派生活2

札幌のランチを中心に、食関係のあれこれを軽くレポートします。

豊平峡温泉の ONSEN 食堂でドーキシミキカリー

紅葉が見ごろになったので、温泉に行って名物を食べてきました。

札幌の奥座敷と言われている定山渓温泉。そのさらに奥、豊平峡(ほうへいきょう)ダムに向かう途中にあるのが豊平峡温泉です。

 

f:id:chicomaru2:20201022185018j:plain

源泉かけ流しの素晴らしいお湯で有名な、かなりひなびた感のある日帰り温泉施設で、なぜか、ここでの名物は併設されている食堂のカレーとナン…昔っから札幌っ子なら誰でも知っている謎の常識ってやつです。

お食事とのセット割引券があったのでフロントで出し、まずは、カレーを食べに ONSEN食堂へ。

f:id:chicomaru2:20201022185030j:plain

インドの人が仕切っている厨房。

f:id:chicomaru2:20201022185037j:plain

 A PLAN(入泉料付き、1900円)はドーキシミキカレー(ナスとトマトカリー、チキンカリー、ナン付き)です。カリーの辛さは選べるので中辛を。

座敷席で待っていると番号をよばれ、自分で取りに行くシステム。

f:id:chicomaru2:20201022185048j:plain

インドの味をそのままにした秘伝のスパイスコンビネーションなんですって。中辛だったせいか、どちらもそこまでの辛さはありません。優しいテイストの2種類です。
ナスのカリーはトマトがベースになっているので「カリーって言っていいレベル?」。イタリアンソースのようでものすごく食べやすい。チキンカリーはとってもまろやか。ごろっと入っているお肉もほろほろ。

それにしても、ナン、でかっ♪ どのテーブルにもナンが出ていて、みんな必死(?)で食べています(笑

f:id:chicomaru2:20201022185055j:plain

裏側が香ばしいナンをちぎって、カリーに浸けてパクッ。ときどきそのままパクッ。秋晴れの庭とその向こうにある山を見ながらパクパクッ。

f:id:chicomaru2:20201022185102j:plain

紅葉(黄葉の方が多いかな?)する山々を間近に見ることができたし、温泉も楽しめたし、名物カリーも食べられたし、秋のいい一日となりましたわ。

ごちそうさまでした ♬