ちこ丸の庶民派生活2

札幌のランチを中心に、食関係のあれこれを軽くレポートします。

寅乃虎のらーめん@円山公園

カレーらーめんを食べてきました。

札幌市営地下鉄円山公園駅を背にし、西25丁目通りを藻岩山方面に向かって真っ直ぐ歩いて行った住宅街にある寅乃虎(とらのこ)。今年の3月に新店舗(旧店舗から奥へ30m)へと移転したばかりの、銀色に輝くオシャレな一軒家らーめん専門店です。ずいぶん前から強くおススメされてはいたのですが、なかなか機会がなく…やっと行くことができました。

f:id:chicomaru2:20200613055352j:plain

店内はⅤ字状カウンター席だけのすっきりとした造り。まずは入り口横にある券売機でチケットを買い、

f:id:chicomaru2:20200613055402j:plain

案内された席へ。

チケットを渡して少し待つと、茶色系の泡がたち、いかにもコテコテそうな1杯が運ばれてきます。それが、とらのこらーめん一ノ寅(こってり 辛さノーマル 850円)。

f:id:chicomaru2:20200613055414j:plain

まずはスープをひと口。おお、意外にもさらさら系。スパイスマジックの爆発した、ほんのりとした辛さのあるカレースープ。胡麻など色々な具材が浮いていて、何とも言い表せないような複雑なテイストです。ちょっと塩気が強い気もするけど、うま~い

中に隠れているのは、固ゆでの縮れ麺。もろ私好みです。ずずず~っ♪

f:id:chicomaru2:20200613055423j:plain

トッピングは、こりっとしたキクラゲ、半熟気味のゆで卵、細長いメンマ、しゃきっとした長ネギ、糸トウガラシ、そして、ぷるんぷるんの厚い炙りチャーシューがどーん。

一気にすすっては食べて飲んでを繰り返し、完食。で、残しておいたスープに、少しだけお願いしたランチのサービスライスをレンゲに盛って、とぷっ。

f:id:chicomaru2:20200613055432j:plain

うふふ、これってまさにスープカレーそのものです。

追い飯も嬉しい、スパイス遣いのウマさが光るミステリアスなカレーらーめん。強くおススメしてくれてありがとうございます。お陰さまで、麺とライス、どちらも楽しめるインパクト大の1杯を堪能することができましたわ。

ごちそうさまでした ♬