ちこ丸の庶民派生活2

札幌のランチを中心に、食関係のあれこれを軽くレポートします。

讃岐うどん おか田のかけうどん@西18丁目

昭和の臨場感があり過ぎるお店で、うどんを食べてきました。

札幌市営地下鉄西18丁目駅から札幌医科大学方面に向かう途中にある、かなり昭和レトロな建物。年季の入り具合で目立っているここが讃岐うどん おか田です。お昼どきにいつも賑わっているので、ずっと気になっていた処。ついに勇気を出して行って参りました。

f:id:chicomaru2:20211215063740j:plain

ガラガラっと引き戸を開けて中へ。由緒正しい昔の食堂といった雰囲気の店内です。

入り口横の棚に惣菜類や丼物がいきなり並んでいます。カウンターにはかき揚げ、エビ、舞茸、野菜、玉子などの天ぷらやおにぎり、いなりも。好きなものを選んで自分でトレイに載せるセルフ方式。

f:id:chicomaru2:20211215063807j:plain

マイチョイスは温かいうどん(並 340円)とちくわ天(90円)です。会計をして、レジ前に置いてあるネギとワカメと天かすも忘れずにのっけてと♪

f:id:chicomaru2:20211215063752j:plain

まずはお出汁をひと口。お、イリコとカツオの両方が効いていて、いい感じ。続いて麺を。あ、柔らかい。コシの強いタイプに慣れた舌にこの優しい食感はとっても新鮮。たまにはいいものです。てろんとなりかかっているワカメとの相性もよ~し。

f:id:chicomaru2:20211215063801j:plain

揚げたてではないちくわ天をお出汁に浸けて、あむっ。こういうのって久しぶりに食べたような…決して嫌いではありません。

どこか懐かしく感じるおか田のかけうどん。何とも言えないしみじみとした味わいがありますわ。

ごちそうさまでした ♬