ちこ丸の庶民派生活2

札幌のランチを中心に、食関係のあれこれを軽くレポートします。

博多・屋久島旅おまけ:島みやげ

屋久島らしいお土産を探してみました。 雨が多い屋久島では苔も元気。森にはたくさんの種類の苔が自生しています。島では、お土産として苔玉が売られていて…きゃ~、ころんとしていて可愛いい♪ アコウの木を使ったものとガジュマルの木を使ったもの、2種類あ…

博多・屋久島旅その肆:縄文杉トレッキングと竹皮包弁当

屋久島のクライマックスは縄文杉トレッキング。かなりハードな行程をこなし大自然の中でおにぎり弁当を食べました。 標高1000mから1900m級の山々が幾つも連なっているため、洋上のアルプスともいわれている屋久島。低地からこのような高地まである島内では…

博多・屋久島旅その参:島内観光と、散歩亭で飛魚のぷりっぷり一夜干しなど

屋久島に着き、さっそくレンタカーで島内観光。夕食はリバーサイドカフェで軽く済ませます。 鹿児島県の南南西約60キロに位置する離島屋久島。一周約130キロの島の90%は深い森に覆われています。屋久杉を含めた多種多様な植物とその生態系で、平成5年12月、…

博多・屋久島旅その弐:博多一幸舎の味玉ラーメン

屋久島へのフライトのために行った福岡空港の、”ラーメン滑走路”で豚骨ラーメンを食べました。 やはり、博多といえば豚骨ラーメンは外せないでしょう!と、福岡空港国内線旅客ターミナル内3階にあるラーメン滑走路へ。 個性あるラーメン店がひしめいている中…

博多・屋久島旅その壱:一藤の酢もつともつ鍋

屋久島(鹿児島県)に行こうと思い立ち、行ってきました。福岡空港からの便に乗り継ぐため、博多(福岡県)に前泊。せっかくなので評判のよいもつ鍋を食べてきました。 博多といえばもつ鍋でしょう!と、JR博多駅の博多口から徒歩5分くらいのところにある、…

焼尻島のサフォーク

北海道の離島に行って、ブランドめん羊を食べてきました。 日本海側の羽幌(はぼろ)町に属する焼尻島は1周12キロくらいの小さな島です。 羽幌フェリーターミナルから高速船で約35分。普通のフェリーだと約1時間かかります。 半日もあればレンタサイクルで全…

とままえ温泉ふわっと レストラン風夢の甘えび丼@苫前

海沿いの施設で名物丼を食べました。 日本海に添って伸びるオロロンライン(国道232号線)をただただ北に走行(札幌市内から4時間くらい)するとあるとままえ温泉ふわっと。こちらは宿泊施設や日帰り温泉、道の駅「風Wとままえ」、レストラン、ラウンジなど…

奥尻島旅 おまけ:せたなカレー(ホタテフライ)

早朝のフェリーで島から江差ターミナルに戻り、札幌へと帰る途中にカレーを食べました。 美味しかった二泊三日の奥尻島旅もそろそろ終わり。最終日は江差町から海沿いの道を北上します。ここのところサイズ感がよくて愛用しているじゃらんに付いていた地図に…

奥尻島旅その弐:うにうにあわび

島の宿でうに三昧の夕食を楽しんできました。 江差フェリーターミナルを出港してから 2時間少々で着く、北海道の西南に浮かぶ奥尻島。1周約80キロメートルくらいの細長い島です。こちらの夏季(5月から8 月中旬くらい)は、言ってみれば「うにの季節」。まさ…

奥尻島旅その壱:まずは江差でにしんそば

北海道の西南側に位置する離島へのフェリーが出ている江差町。乗船前にこちらでにしんそばを食べました。 にしん漁で栄えた歴史を持ち、街並みに風情がある江差町。 乗船時刻まで少し時間があったので軽く町内を散策します。ちょうどお昼どきになったので、…

東京旅その参:木挽町 菓子屋横丁の「柏屋 薄皮饅頭」

歌舞伎座の地下にある木挽町広場で、日本三大まんじゅうの一つを買ってきました。 歌舞伎座の地下2階にある木挽町広場の一角、木挽町菓子屋横丁でお土産を探していると… 創業嘉永五年 柏屋 薄皮饅頭(つぶあん5個入り 594円)が目に留まります。歌舞伎の演目…

東京旅その弐:八代目儀兵衛の銀シャリ御膳@銀座

炊き立てのご飯が楽しめる有名米料亭に、予約をして行ってきました。 数寄屋橋の東急プラザ銀座のすぐ近くにある銀座米料亭八代目儀兵衛(はちだいめぎへえ)。 どうしても行きたかったのですが、なかなか予約が取れません。意地になって毎日空き状況をチェ…

東京旅その壱:萬福の中華そばと餃子@東銀座

大正時代の屋台から始まったという老舗で中華そばと餃子を食べてきました。 東銀座のランドマーク「歌舞伎座」からもほど近い場所にある、何とも言えない雰囲気の萬福(まんぷく)。ノスタルジックな浪漫が輝いている老舗です。 数ある中華メニューの中から…

奈良旅その肆:ホテル日航奈良の朝ごはん

JR奈良駅西口直結のホテルに泊まりました。評価が高い「朝食ビュッフェ」を付けたので、朝からがっつり食べまくり…でした。 今回は、ホテル日航奈良の朝食付きプランでの宿泊です。 ホテルのメインダイニング restaurant SERENA(セリーナ)で食べる 奈良名…

奈良旅その参:素麺の三輪山本ラウンジでコーヒー

創業300年の伝統の味・三輪素麺を求め、国道50号線沿いにある老舗(お食事処も併設された)素麺の売店へも行って参りました。 大きな道路沿いに、いきなり現れる手入れの行き届いたお屋敷。ここが三輪山本(みわやまもと)です。 圧倒的な存在感のある館内は…

奈良旅その弐:福神堂のにゅうめん

三輪から奈良へ続く古道「山の辺の道」にも足をのばしました。散策のスタート地点に選んだのはJR三輪駅。三輪と言えば、そうめんの本場です。 けっこう歩いて、まずは三輪明神大神神社(おおみわじんじゃ)へ。その鳥居の近くにあるのが福神堂。いかにも老舗…

奈良旅その壱:中谷堂のよもぎ餅

修学旅行以来、自らの意志では、初めてとなる奈良。神社仏閣シーイングだけではなく、メインストリート(商店街)をぶらつき、和テイスト全開のウインドウショッピングなども大いに楽しんできました。 興福寺から近い商店街にある中谷堂(なかたにどう)。超…